HuLA immune(フライミューン)株式会社のトップメッセージです。患者さんに笑顔になっていただくことを使命にした大阪大学発のバイオベンチャーです

HuLA immune(フライミューン株式会社)へはお気軽にお問い合わせ下さい

Message

トップメッセージ

ヒューマニティー

HuLA immune株式会社は自己免疫疾患やがん等の難治性疾患を対象に、
革新的な医薬品を迅速にお届けすることにより
患者さんに笑顔になっていただくことを使命とする大阪大学発のバイオベンチャーです。

当社は、大阪大学微生物病研究所および免疫学フロンティア研究センターの荒瀬尚教授らによる
JST-STARTプログラムの成果として、2017年3月に設立されました。
荒瀬教授が提唱されている”ネオ・セルフ“理論を応用し、
アンメットメディカルニーズとなっている自己免疫疾患やがんの治癒を可能とする画期的な医薬品を開発します。

最先端の科学に基づき革新的な新医薬品の開発を達成し、
患者さんに笑顔で、“ありがとう”と言っていただける企業になります。

また、そのプロセスにおいてHuLA immuneに関わる人たちが“やりがい”を感じ、
そのご家族、株主・投資家の皆様さらには社会の皆様のご期待に応えるエクセレントカンパニーになります。

Message from CEO

Humanity

HuLA immune Inc. is a start up from Osaka University with a mission to make patients smile by rapidly launching innovative drugs
for autoimmune diseases and refractory cancers.

HuLA immune Inc. was founded in March 2017 as a result of the JST-START program lead by Professor Hisashi Arase
in Research Institute for Microbial Diseases and WPI Immunology Frontier Research Center, Osaka Univ.
Based on the “neo-self” theory advocated by Dr. Arase,
we will develop innovative drugs which will lead to the cure of autoimmune diseases and cancers that is unmet medical need.

We will achieve the development of innovative new medicines based on cutting-edge science,
and make patients smile and say “thank you”.

In achieving this process, we will have people involved in HuLA immune feel “worthwhile” and become an excellent company
that fulfills the expectations of their families, shareholders, investors and society.

神藤康弘